初心者からのウェイクボードを上達する為のコツや練習方法などを紹介しています。

ウェイクボードで長く滑る為の方法

さー、何回かやってみたら立つときのコツは解りましたか?

 

私も最初は転倒していました。

 

立つまではいいのですがそこから直ぐに転倒してしまいます。

 

転倒する時は、だいたい前後かボードが左右にグラグラと滑っての転倒のどれか
ですよね!

 

そこで、前に倒れる場合は前に重心がかかっているから、

 

ボードが海面に刺さり転倒します。

 

対策としては、へっぴり腰になって腕が伸びていたりしませんか?

 

腕は前足の付け根に持ってくるとコントロールしやすくなります。

 

後ろに転倒する場合は、後ろに重心がかかっているからです。

 

ボートに引っ張られるからといって、

 

後ろに重心を持っていきすぎたりすると後ろに転倒します。

 

主に、へっぴり腰だったり、お尻だけが下にいっている場合が多いです。

 

ボードが左右にグラつく場合は、ボードの中心に乗っていないのが原因です。

 

最初にも言ったとおりに、立ったら腕は腰の付け根部分ですよ。

 

ここまで出来るようになったらボードを横に向けます。

 

 

ウェイクボードは横乗りのスポーツです。

 

ボードを横に向けないことには、次に進めません。

 

ボードを横に向ける時のコツは、足だけで向きを変えるのではなく、

 

上半身で向きを変えるのです。立った時はボートは正面にありますよね。

 

そこから、前に持ってくる足の肩をボートに向けるのです。

 

この時、顔は下を向いてはいけません、ボート(ボートより先)を見ることです。

 

そして、肩をボートに向けると自然とボードも向きを変えてくれます。

 

何回かやってみると感覚が解ると思います。

 

 

 

 

マリンスポーツは他にもサーフィンなどがあります。
そこでサーフィンのサイトを作りました。

 

サーフィンは道具さえ揃えてしまえば、直ぐにでも始められます。
波に乗る感覚を味わってしまったら、サーフィンの虜になってしまいます。
初心者からでも上達できる方法を知りたくないですか?
詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
「初心者から始めるサーフィン上達スクール
〜サーフィン歴18年の私が教える練習テクニック方法とコツ〜」
        ↓↓↓↓
http://surfinglike.web.fc2.com/

 

 

 

サーフィンと同様に人気があるのがスノーボードです。
初心者からスノーボードを始めたい人には、
コツや正しい練習方法を知る事で、上達のスピードが違ってきます。
上達のコツやテクニックを知りたい方はこちらをご覧下さい。
           ↓↓↓
「スノーボード歴15年の私が教える、初心者からの最短スノーボード上達方法」
http://snowboardmaster.web.fc2.com/

 


inserted by FC2 system